HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

新築現場から(窓台・まぐさ)

大牟田の新築現場の様子です。

 

内部では、筋かい、窓台(窓のすぐ下の横材)、まぐさ(窓のすぐ上の横材)などの大工工事が進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

  新築現場から(窓台・まぐさ)の記事の続きはこちら ≫

2011.10.05

祝・上棟

本日、大牟田市某所の現場で上棟を行わせていただきました。

 

施主の◇様、誠におめでとうございました。

 

今日のブログでは、現場の様子をお伝えしようと思います。

 

まずは作業開始直後、柱をたてているところです。

 

 

 

  祝・上棟の記事の続きはこちら ≫

2011.09.29

フェリー、しまばら、かんざらし

前回に続き休日ネタです。

連休最終日の今日は長洲港からフェリーで島原方面へ行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  フェリー、しまばら、かんざらしの記事の続きはこちら ≫

2011.09.25

ひまわりフェスタ

皆さま秋の連休をいかがお過ごしでしょうか。

 

私は昨日、このところ毎年恒例の『ひまわりフェスタ』に出掛けてきました。会場に着いてから気付いたのですが、今年の『ひまわりフェスタ』は今日9月24日からだったそうです・・・。

 

会場はプレオープン的な感じで(?)、中に入られるようになってましたので、募金箱に100円玉を入れて会場内へ。

 

昨日(9月23日現在)は、まだ咲き始めといったところでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひまわりフェスタの記事の続きはこちら ≫

2011.09.24

ウォッカで虫除けスプレーづくり、そして・・・。

このところ雨が続きますね。。。

そして8月下旬と言えどまだまだ蚊が多い。

というわけで、今日は虫除けスプレーをつくってみました。

 

エタノールを使ってつくるのが一般的らしいのですが、今回はウォッカを使いました。虫除けスプレー以外にもいろいろ使えそうということで。

 

使った材料は次のとおりです。

 

○精製水:45ml

○ウォッカ:5ml

○精油:数滴

(今回はラベンダー:3滴、ペパーミント:3滴、ユーカリ:4滴)

 

 

ハマーH2のミニカーは関係ありませんが・・・、このH2のミニカー、サスのストロークは深いし、いちおうテールゲートも開くし、よくできるなぁ、と感心しながら材料を計量カップで混ぜ合わせて、スプレーボトルに入れてシェイク。

 

あっけなく完成・・・。虫除け効果の程は、後日試してみます。

 

ウォッカで虫除けスプレーづくり、そして・・・。の記事の続きはこちら ≫

2011.08.23

きれいなサギソウの花が咲きました

弊社事務所玄関前のプランターに、きれいなサギソウ(鷺草)の花が咲きました。

本当にシラサギが空を飛んでいるようにみえますね。

 

「サギソウ」でググってみると、やっぱりウィキペディアが一番目に。(→サギソウ Wikipedia)その記述によるとランの仲間(ラン科)の多年草だそうです。

世田谷区の花、姫路市の花になっているそうで、世田谷区のウェブサイトに栽培のしかたなどが詳しく解説してありました。

 

そして花言葉は、「夢でもあなたを想う」。

う~ん・・・、気の利いたコメントが浮かんできません・・・。

それでは、また。。。

 

投稿者:圓佛 明

2011.08.22

昭和住宅の49年前の現場写真がテレビで紹介されました!

今年のあつもなついですねぇ。。。

 

さて、今回のブログ記事のタイトルにありますとおり、昭和住宅の現場写真がテレビで紹介されました!

NHK教育テレビ(Eテレ)の『モリゾー・キッコロ 森へいこうよ!』の7月30日(土)放送分でした。

(事前に Twitter でひっそりと告知させて頂きました・・・)

 

昭和37年9月に撮影された写真ですので、49年前の写真です。

 

 

 

 この写真、昭和住宅ウェブサイトの会社沿革ページに小さく掲載していました。

しかし、NHKの担当者様、よくぞ探し当てていただきました!

 

7月30日に放送された番組の内容は、間伐材の有効利用がテーマで、「昔は建設現場の足場に間伐材が利用されていた」という部分でこの写真が紹介されました。

 

テレビに映っていた時間はほんの数秒間でしたが確かに映っておりました。

当日の番組は録画しておりますので、ご覧になりたい方は弊社までご一報ください。

 

投稿者:圓佛 明

2011.08.12

オリジナルの造り付け家具

今日は大牟田の新築現場から、キッチンの造り付け家具をご紹介します。

 

今回の現場では、お施主様と打合せを重ねながらデザインを練り上げたオリジナル家具をつくらせて頂きました。

 

上部の戸棚にはチェッカーガラスが入る予定です。(今はまだなにも入っていません)

 

設計&現場担当の野田が写真を撮っている私に向かって炊飯器置き場の説明をしています。炊飯器置き場は、手前にスライドできるようになっています。

 

引き出しや扉の取っ手はお施主様と一緒にアンティークショップで探してきたそうです。

いい感じです。

 

ル・クルーゼのお鍋で料理をしたり、ホウロウ・ポットでゆったりお茶を淹れるのが楽しくなりそうですね。

 

それでは、また。

 

投稿者:圓佛 明

2011.06.05

福岡県と熊本県の防災メール

九州北部の梅雨入りもそろそろでしょうか。なんだか取り残された感(?)がありますね。

 

さて、これから大雨、台風などに警戒が必要な季節になりますが、今日は福岡県が運営する「防災メール・まもるくん」をご紹介します。

(左の画像から福岡県のサイトへリンクしています。)

 

私自身、東北地方太平洋沖地震をきっかけに今年の4月に利用登録して約2ヶ月間が経ちました。

福岡県と熊本県の防災メールの記事の続きはこちら ≫

2011.06.04

左官工事中・・・

およそ3週間ぶりのブログ更新です。。。

 

その間、今週月曜日に九州南部が梅雨入りし、昨日は中国、四国、近畿ときて、今日は関東甲信、東海地方で梅雨入り。北部九州もそろそろでしょうかねぇ。

 

大牟田の新築現場では工事もいよいよ終盤にさしかかっています。

 

現場では仮設足場が撤去され建物の外観が見えるようになりました。

 

が、全景は完成してからのお楽しみってことで、今回は少~しだけお見せします。

 

外壁は左官塗り壁で、あえて鏝(こて)ムラがある仕上げとしています。

 

素材の風合いや質感が伝わりますでしょうか?

左官工事中・・・の記事の続きはこちら ≫

2011.05.27

新築現場から

この連休中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

昭和住宅では3日~5日まで暦どおりにお休みさせて頂いております。

 

さて、今日は一昨日の新築工事現場の様子をお伝えします。

 

現場では外壁の左官工事が始まっていて、下塗りまで工事が進んでいます。

 

現場担当の野田と左官さんが打合せ中です。。。

 

 

新築現場からの記事の続きはこちら ≫

2011.05.04

引き続き内部造作工事中。。。

日中は暖かくなって来ましたが、まだまだ朝は少し冷えますね。皆さま、風邪などひかないようお気をつけ下さい。

 

大牟田の新築現場では内部造作工事が進んでいます。階段が取り付いて、壁の下地をつくっています。

 

お部屋のかたちがだいぶ出来てきました。

 

 

 

 

  引き続き内部造作工事中。。。の記事の続きはこちら ≫

2011.04.21

内部工事が進行中

大牟田市の新築現場の様子をお伝えします。

 

現場では室内の壁・天井の下地をつくっています。

 

リビングの天井は梁現し(室内から梁の下が見える)仕上げです。

 

どのように仕上がるか楽しみですね。

 

白いサッシが似合う、お洒落な空間になりますよ!

 

 

  内部工事が進行中の記事の続きはこちら ≫

2011.04.12

ルクルーゼ de ゴハン

このところ個人的にハマっているものがありまして。。。それは、ルクルーゼ(鋳物ホーロー鍋)を使ってガスで炊いたご飯です!

 

いつものご飯がワンランク上のもののように感じられます。

 

いつもは食べる専門なのですが、今日は休日ですので、夕飯用に自分でご飯を炊いてみようと思います。

 

さて、おいしく炊けるでしょうか?

 

ルクルーゼ de ゴハンの記事の続きはこちら ≫

2011.04.03

新築現場レポート

毎度のことながら・・・、ここ最近ブログ更新が滞っておりましたが、久しぶりに今日は大牟田の新築現場の様子をお伝えします。

 

さて、この天井からブラリと垂れ下がっている管のようなものは何だと思いますか?

 

じつはこれ、室内の換気をするために空気を送るダクトなんです。

 

 

 

 

  新築現場レポートの記事の続きはこちら ≫

2011.03.31

災害に対する備え

このたびの東北地方太平洋沖地震により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復興、そして被災地に一日も早く平穏な日々が戻ってきますことをお祈り申し上げます。

私たちに出来るのは小さなことではありますが、出来るかぎりの支援を行って参りたいと考えております。

 

今回のような大規模な自然災害は、いつ・どこで 起きるのか正確に予測することはできません。

私たちはいざというときのために備えをしておく必要があるかと思います。

準備にあたっては、大牟田市役所が作成した防災チェックリストなどを活用されては如何でしょうか。

(非常時にリストに掲載されているものを全て持ち出すのは困難だと思われますので、優先順位を付けて準備しておくのが現実的かと思います。)

  災害に対する備えの記事の続きはこちら ≫

2011.03.22

新築工事の現場から・・・

ここ数日、暖かくなったかと思えば、また寒くなったりと、体調管理が難しい日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

大牟田の新築現場では、先月の上棟から順調に工事が進んでいます。

 

昨日の現場の様子をお伝えします。

まずは建物の外部から。

 

これは外壁に「透湿防水シート」を張っているところです。

 

瓦もほぼ葺き終わっています。

なかなか質感のある素敵な瓦です。

 

新築工事の現場から・・・の記事の続きはこちら ≫

2011.03.06

リフォーム工事の完了検査

今日の午前中、荒尾市の外部塗装・防水リフォーム工事現場で完了検査を受けました。

 

こちらの現場は、昭和住宅で約20年前に新築させて頂いた建物で、今回のリフォーム工事は、国の補助事業「既存住宅流通活性化等事業(リフォーム工事タイプ)」の対象工事となっています。

 

今日の検査は(財)住宅保証機構の検査員により、リフォームした部分の検査(=完了時検査)+工事していない部分を含む建物全体の検査(=特定構造・防水検査)が実施されました。

 

昨日から雨が降っていて、お天気が悪い中での検査となりました。

まずは今回工事した屋根・外壁の塗装や目地シーリング箇所を目視検査。

その後、工事していない基礎コンクリートなども検査を受けました。

屋外部分はとくに問題なしということで、次は屋内部分の検査です。

 

  リフォーム工事の完了検査の記事の続きはこちら ≫

2011.02.28

普光寺の臥龍梅

このところ暖かい日が続いていますね。

今日の大牟田の最高気温は19.2℃、4月中旬並みの暖かさだったようです。

 

そんな陽気に誘われて(?)、今日は家族で普光寺の臥龍梅を見に行ってきました。普光寺に行くのは昨年11月の「三池竹光」のとき以来です。

 

普光寺のふもとの駐車場に車をとめて歩いて行く途中に開花状況を示す看板が。

 

その看板によると臥龍梅は三分咲きとのこと。(この看板の存在、帰りに気付きました。。。)

 

いやそれにしても、子供を肩車しての上り坂は運動不足の身には多少こたえます・・・。 

 

普光寺の臥龍梅の記事の続きはこちら ≫

2011.02.27

上棟おめでとうございました

大牟田の新築現場では、昨日上棟の日を迎えることができました。誠におめでとうございます。

 

前日までの曇り空とは一転、爽やかな青空のもと作業をはじめることができました。

 

今回の現場はパネルを使った「HPシステム」という工法を採用しています。

 

この工法では、一般的な木造軸組とは工事の手順が少しちがっていて、壁パネルをはめ込みながら骨組みを組み上げていきます。

 

  上棟おめでとうございましたの記事の続きはこちら ≫

2011.02.20

背景画像