HOME > 新築施工事例 > 玄関から坪庭をのぞむ和風の家

新築施工事例

新築施工事例

玄関から坪庭をのぞむ和風の家

新築住宅 玉名市 N様邸

外観全景1

外壁はセラスキン吹付(砂壁状吹付材仕上げ)で、端正な色づかいが建物に落ち着いた表情をつくりだす和風戸建住宅です。

外観全景2

外観はこちら側から見ると凹凸のある特徴的な形をしています。

アプローチ、玄関

門から玄関へのアプローチは、紅葉と敷き詰められた玉石が「和」の雰囲気を演出しています。お施主様からは「まるで旅館に来たみたい!」と喜んでいただきました。


玄関から坪庭をのぞむ

一間半幅の広々とした玄関と、そこから正面に見える坪庭が訪れる人を和ませてくれます。天井は梁現し、壁は珪藻土塗り壁と杉の腰板として、木の香りとやさしいぬくもりに満ちた空間を形作っています。

和室

二間つづきの和室は、筬欄間が落ち着きを醸し出しています。畳表は、熊本県八代産い草を染土で泥染めした、こだわりのい草です。

リビング

リビングの壁には吸放湿性のある珪藻土を使用して、快適な空間に仕上げました。


リビング収納

リビングには壁一面の収納スペースを設けました。サッシ廻りは収納棚を利用した出窓風カウンタとしました。


新築事例の大きい写真は「昭和住宅Facebookページ」からご覧いただけます
(リンク先の「写真」→「アルバム」へお進みください)


新築施工例トップに戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像