HOME > 新築施工事例 > 大きな屋根のある「和」の家

新築施工事例

新築施工事例

大きな屋根のある「和」の家

新築住宅 大牟田市 S様邸

建物外観全景(大きな屋根のある和の家)

建物全体のイメージは「和」のテイストを感じさせながらも、古典的な純和風ではなく、すっきりと現代的な要素を取り入れたものとしました。内外観ともに白い壁と濃い色の木部の組み合わせとして、統一感と落ち着きを持たせています。外観デザインは屋根の形や2階部分がのる位置を工夫して、流れが緩くて長い大屋根に見えるような設計としました。外部の腰板、付け梁、付け柱には熊本県産杉材を使用、外壁は左官塗り壁仕上げです。

玄関まわりの庭

玄関まわりはお施主様が素敵にアレンジしてくださっています。季節のお花や坪庭など、通りかかる人たちも思わず振り向いてしまうような玄関まわりです。

外部通路

趣味のお部屋への外部アプローチです。周囲から緩やかに視線を遮る格子とその隙間から漏れてくる光が情緒漂う雰囲気をいっそう引き立ててくれます。

玄関

玄関は幅を広めにとってゆったりとした空間に。玄関収納の下からは、間接照明のやわらかい灯りが。


趣味室01

ご主人の趣味のためのお部屋は、どこか懐かしさを感じさせる古民家調のつくりです。天井を高くして、明るく開放感溢れる空間としました。頭上に架かる小国産杉の太鼓梁も存在感を主張しています。

趣味室02

床は厚さ30mmの福岡県産杉の無垢材を貼り、土足で歩けるように塗装仕上げとしました。建具職人がつくった無双連子窓(写真の右下の窓です)を開閉すると隣のお部屋からの視線を遮ることができます。


リビング

対面式キッチン上のトップライト(天窓)から光が降り注ぐ、明るい雰囲気のリビングです。床材は竹フローリング、壁は珪藻土塗り(コテむら無し)で端正に仕上げました。

キッチンからの動線

奥様の家事動線を考慮して、キッチンと洗面室・浴室や食品庫とを行き来しやすいようにプランニングしました。


和室

和室の畳には熊本県八代産い草を染土で泥染めした、こだわりの畳表を使用しています。壁は左官塗り壁(じゅらく)仕上げです。


新築事例の大きい写真は「昭和住宅Facebookページ」からご覧いただけます
(リンク先の「写真」→「アルバム」へお進みください)


新築施工例トップに戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像