HOME > 新着情報 > クリーンウッド法にもとづく木材関連事業者として登録されました!

新着情報

クリーンウッド法にもとづく木材関連事業者として登録されました!

昭和住宅では、新築・リフォーム工事などに使用する木材(構造材、羽柄材、等)について、地元産の木材利用を推進するとともに、合法的に伐採された木材を使用してきました。

これらの取組みをより一層推進していくため、このたび「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律(クリーンウッド法)」に規定される第二種木材関連事業者として登録申請を行い、令和元年9月26日付けで登録されました。

クリーンウッド法登録証

今後も、引き続き合法伐採木材の適正利用に取り組んでいくことで、自然環境の保全に配慮した木材産業の持続的かつ健全な発展に貢献して参ります。


新着情報一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像