HOME > 新着情報 > ゼロ・エネルギー住宅について(国費補助最大165万円)

新着情報

ゼロ・エネルギー住宅について(国費補助最大165万円)

※平成24年12月20日をもちまして募集は終了いたしました。

昨今、地球温暖化や節電対策として住宅の省エネルギー化が求められており、省エネ住宅をさらに発展させた「ゼロ・エネルギー住宅」に対して国交省の補助事業が実施されています。

昭和住宅では、補助事業者として採択を受けており、この事業を活用して住まいづくりをされる方を募集しています。
補助事業の概要は下記のとおりです。 

【事業名】平成24年度住宅のゼロ・エネルギー化推進事業
【採択事業者名】昭和住宅株式会社
【採択戸数】1戸
【補助額】補助限度額 国費 165万円 

上の図はゼロ・エネルギー住宅のイメージです。

具体的には、①建物の高断熱化、②通気や日射を考慮したプランニング、③省エネ性に優れた設備機器、④太陽光発電などの創エネ設備、などが導入された住宅ということができます。

なお、今回の補助事業では上のイメージ図に記載されている取り組みをすべて採用する必要はありませんが、一定のエネルギー削減率を達成することが要件となっています。

詳しくは下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ】
昭和住宅(株) 担当:圓佛明(えんぶつあきら)
電話:0944-53-2429
FAX:0944-53-2430
メール:info@showa-jyutaku.co.jp


新着情報一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像