HOME > リフォーム施工事例, 水廻りリフォーム > 浴室リフォーム(事例3:住宅エコポイント対象)

リフォーム施工事例

リフォーム施工事例

浴室リフォーム(住宅エコポイント対象)

ビフォー ⇒ アフター

タイル貼りの浴室をユニットバスにリフォームさせていただいた事例です。
ユニットバスのサイズは、0.75坪タイプ(内法で1.2m×1.6m)です。

暖房換気乾燥機やお湯が冷めにくい高断熱仕様の浴槽を採用して、冬でも快適に入浴していただけるようになりました。

Before

After


住宅エコポイント

今回の工事は住宅エコポイントの対象となっていて、合計62,000pt(1pt=1円)がつきました。

【ポイントの内訳】外窓交換(小):7,000pt、手すり取付け:5,000pt、浴室出入口の段差解消:5,000pt、
          浴室出入口の幅拡張:25,000pt、高断熱浴槽:20,000pt

※ポイントが発行される工事期間が短縮されています(平成23年12月末までに着手→平成23年7月末までに着手)ので、リフォームをご検討中の方はご注意下さい!


リフォーム工事の流れ

工事着手前です。



               

既存の浴槽、タイル、窓などを解体・撤去したところです。



               

排水管を設置してから土間コンクリートを打設します。



               

既存の窓は単板ガラス(シングルガラス)仕様でしたが、今回のリフォームで断熱性のある複層ガラス(ペアガラス)仕様のものと取替えました。



               

ユニットバスの組立て・据付けをしているところです。



               

ユニットバスの組立ても進み、浴槽が取り付きました。

浴槽は周囲を断熱材で覆った、お湯が冷めにくい「魔法びん浴槽」です。



               

給湯のリモコンや手すりの取付けも終わり工事完了です。



リフォーム施工事例トップに戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像