HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

「オームタ☆イルミナーレ2016-2017」はじまりました!

昨日から大牟田駅東口前で「オームタ☆イルミナーレ2016-2017」がはじまりました。

ご近所でもありますので、さっそく行ってきました!

 

大牟田駅前のイルミネーション01

 

観光プラザ横の光のアーチ。

きれいですね~。

 

写真を撮ったのが23時前でしたので閑散としていますが・・・、昨日は点灯式のあとイベントも行われていて会場はたくさんの人で賑わっていました。

 

ライトアップは2017年3月25日(土)までの期間、17時30分から23時まで行われるそうです。

「オームタ☆イルミナーレ2016-2017」はじまりました!の記事の続きはこちら ≫

2016.12.03

浴室リフォームと駐車場の増設

前回に引き続き、リフォームの事例をアップします!

 

 

今回は浴室のリフォームと駐車場の増設工事の事例です。

上の写真は浴室(ユニットバス)のリフォーム後です。

浴室リフォームと駐車場の増設の記事の続きはこちら ≫

2016.10.21

キッチンリフォームのビフォー⇒アフター

ここ数日、季節が逆戻りしたような暑さですね・・・。

 

 

 

今回はリフォーム工事の事例をアップいたします。

キッチンリフォームのビフォー⇒アフターです。(上の写真はアフター)

キッチンリフォームのビフォー⇒アフターの記事の続きはこちら ≫

2016.10.18

「子育て応援の店」に登録!

先月のことですが、昭和住宅が福岡県「子育て応援の店」に登録されました。

(昭和住宅の登録ページはこちらです。)

 

提供させて頂くサービス、1つ目はキッズスペースです。(モデルはうちの三兄弟ですw)

お客様との打合せスペースのすぐ横にあります。

 

 

元気いっぱいのキッズたちは目の届くところで遊びながら、お施主様(=ご両親やおじいちゃん・おばあちゃん)にはゆっくりとお打合せをして頂けることと思います。

「子育て応援の店」に登録!の記事の続きはこちら ≫

2016.10.15

平屋の家、お引渡し。

先週、平屋の家@大牟田のお引渡しをさせて頂きました。

今回は完成した住まいの内観をアップいたします!

 

 

 

まずはLDK。リビングとダイニングの間にカウンターを設けて、緩やかに空間を仕切っています。室内に見えている木(天井の梁、カウンター両脇の柱、収納家具など)をすべて同じブラウン色に塗装しました。

 

いい色でてますね~。

平屋の家、お引渡し。の記事の続きはこちら ≫

2016.09.24

小国杉の視察研修

昨日、熊本県の最北東端・小国町へ行ってきました。

温泉に入りに行った訳ではありません・・・(笑)

 

弊社が加盟している、一般社団法人JBN(全国工務店協会)の国産材委員会主催の小国杉視察研修に参加してきたんですね。

 

まず、はじめに小国町森林組合の若宮共販所へ。

ここで丸太の入札体験を行いました。

 

 

今回はあくまでも「体験」ですので、いろいろヒントをもらいながら各々が入札票を記入して、森林組合の方(積み上げられた丸太の上に乗ってる方)に手渡します。

小国杉の視察研修の記事の続きはこちら ≫

2016.09.10

造作家具が完成!

今回のブログは完成間近となった平屋の家@大牟田から、大工造作の家具をご紹介します。

 

 

リビング・ダイニングの収納家具。

 

養生シートが被さっていますが、今回はもったいぶって外しません(笑)。

が、この状態の写真でもエクセレントな出来栄えということは分かっていただけると思います!

造作家具が完成!の記事の続きはこちら ≫

2016.08.31

収納棚の造作、欄間のリメイク

ここ数日、朝晩はめっきり涼しくなりましたね。

 

さて、小浜町の新築現場は大工工事がいよいよあと少しというところです。

現在、収納棚などの造作工事を行っています。

 

 

大工が収納棚に使う木材を加工しています。

 

天井は梁あらわし仕上げです。(←最近の昭和住宅のスタンダードです!)

やっぱり部屋の中に木が見えるといいですね。

収納棚の造作、欄間のリメイクの記事の続きはこちら ≫

2016.08.30

夏休み。大分の旅。

先日、家族で大分方面へ一泊旅行に行ってきました。

 

まずは1日目。

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」へ。

 

 

ピラルクと我が家の三兄弟。

じつは、今回大分方面へ行ったのは、長男が「ピラルクを見たい!」と言い出したからだったんですね。

以前、「うみたまご」へ行ったときにピラルクを見たことを覚えていたみたいで・・・。

 

念願のピラルクと対面できて大満足。そして、この時点で早々と(ほぼ)ミッションコンプリート。

あとはゆっくりと見てまわれます(笑)

夏休み。大分の旅。の記事の続きはこちら ≫

2016.08.17

造作洗面カウンター、キッチンのタイル

平屋の家@大牟田の新築工事もいよいよ終盤にさしかかってきました!

今回は洗面室の造作カウンターとキッチン壁のタイル工事の様子をアップします。

 

 

 

まずは洗面室。

壁にぐるっと廻っている受材のうえに造作の洗面カウンターがつきます。

 

 

 

 

大工が加工したカウンターを、確認のためいったん載せてみる。ピッタリ。

そして、カウンターの開口に洗面ボウルを仮置きしてみる。これもピッタリ。

さすがです。

造作洗面カウンター、キッチンのタイルの記事の続きはこちら ≫

2016.08.06

外壁の吹付けタイル

暑いですね。事務所(不知火町)から現場(小浜町)まで、自転車で移動しただけで汗が止まりません・・・。

 

さて、そういう訳で今回は汗ダクになりながらw、小浜の新築現場から外壁工事の様子をお伝えします。

外壁は「吹付けタイル」という工法で仕上げます。

 

「タイル」と言うと、前回ブログ『リビングのタイル張り』のように、板状のもの張り付けるあれを想像しますよね。

 

でも、今回のはそうじゃないんです。はい。

 

 

 

吹付けタイル工事の様子。

手に持った容器(タイルガン)から塗材を吹き付けています。

外壁の吹付けタイルの記事の続きはこちら ≫

2016.07.30

リビングのタイル張り

梅雨明けした途端にこの暑さ・・・。

堪えますねぇ。

 

さて、今回は大牟田で工事中の平屋の家の現場の様子をお伝えします。

 

 

リビングの一角、窓ぎわのいちばん気持ちのいいスペース。ここをタイル張りで仕上げました。

お施主様がセレクトされたタイル、いい感じの風合いですね~。

ちょっとしたインナーテラス的な感じで使って頂けるのではないかと思います。

リビングのタイル張りの記事の続きはこちら ≫

2016.07.21

耐震等級3の構造、プラス・アルファの地震対策

今日は久しぶりに朝から晴れましたね。このまま梅雨明けとなってほしいところです。

こうも雨続きだと屋外の工事が進まなくって・・・。

 

さて、今日は新築住宅の地震対策について書きたいと思います。

 

昭和住宅では、昨年から新築住宅の全棟で耐震等級3(建築基準法の1.5倍の耐震性能。耐震性能の最高等級)を取得しています。

 

そこにプラス・アルファの地震対策として、摩擦減震パッキン「UFO-E(ユーフォーイー)」を、現在工事中の小浜町の新築現場の事例をもとにご紹介します。

 

 

 

まずは見た目。UFOのように見えなくもない・・・ですね。

 

高強度の亜鉛合金でできていて、円筒形の上部と平らな円盤形の下部の2つに分かれていて、横方向に滑るように動きます。

 

これをアンカーボルト(=基礎と土台をしっかり繋げて固定するために基礎コンクリートに埋め込むボルト)に差し込むようにして取り付けます。柱の直下にも取り付けます。

 

小浜町の家では、この「UFO-E」を190個使いました。

耐震等級3の構造、プラス・アルファの地震対策の記事の続きはこちら ≫

2016.07.01

遊園地のようなとんかつ屋

アメリカの漢字表記は「米」、イギリスは「英」、そしてアイスランドは「氷」なんだそうです。

サッカーのEURO2016、アイスランドはベスト8まで勝ち進みました!

次はホスト国、フランスとの対戦。楽しみですね。

 

さて、この前の日曜日に家族で鳥栖の「とんかつきむら本店」へ行ってきました。

 

 

 

「とんきむ」と言えばやっぱりこれですね。

ミニSLが座席までとんかつを運んで来てくれます。

 

写真では分かりにくいんですけど、SLの煙突からは蒸気(?)も出ていてかなり本格的です。

遊園地のようなとんかつ屋の記事の続きはこちら ≫

2016.06.29

上棟から1か月経ちました。平屋の家。

サッカーのEURO2016。人口30万人余りのアイスランドの快進撃に心打たれています。。。

とくにグループリーグ最終戦(対オーストリア)での気持ちの入ったプレーには感動しました。

明日から始まるベスト16のノックアウト・ラウンドもアイスランドに頑張ってほしいものです!

 

さて、大牟田市で工事中の平屋の家では上棟から1か月が経ちました。

先週と今週の現場の進捗状況をまとめてアップします!

 

まずは外部から。

 

先週。外壁を張りはじめたところです。

上棟から1か月経ちました。平屋の家。の記事の続きはこちら ≫

2016.06.24

自撮り棒?

今日は工事現場で使う、ちょっと変わった道具をご紹介します。

下の写真で私が手に持っている、「自撮り棒」のようなもの・・・。

 

 

じつはこれ、現場写真用のホワイトボードなんです。

伸び縮みする棒の先にA4サイズの半分くらいの大きさのホワイトボードが付いてます。

 

以前は現場写真用の黒板(←チョークで書くやつ)を使っていましたが、このホワイトボードのほうがだんぜん便利です!ZEHの補助事業など官公庁への提出写真は黒板(ホワイトボード)必須のものが多々ありますので重宝してます。

 

ちなみに提出用の写真は自分が写り込まないように撮ります。

これはあくまでブログ用ということで(笑)

 

ついでに写真のホワイトボードに書いている内容の説明を。

 

「節湯A1」というのは「手元止水機能」のことで、上の写真ではお風呂のシャワーヘッドの黒いボタンですね。これを押すとお湯が止まったり出たり。こまめにお湯を止めて節約できるという便利な機能です。

 

「節湯B1」は「小流量吐水機能」で、流水中に空気を混入するなどして水の勢いを弱めないでお湯を節約する機能のことです。

 

お風呂の省エネについては過去のブログにも書いていますのでよろしければご覧ください→エコなお風呂 【H26年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業】

 

それでは、また。

 

投稿者:圓佛 明

2016.06.10

上棟。おめでとうございました。

昨日、大牟田市小浜町で新築住宅(長期優良住宅)の上棟を行わせて頂きました。

 

先週の土曜日に北部九州が梅雨入りしたこともあって、お天気がどうなるか心配でしたが、朝のうちは晴れ間も見えたので一安心・・・。

 

 

工事開始とともに1階の柱を建てていきます。

ちなみに使用する木材のほとんどが地域産木材(福岡県産材、熊本県産材)です!

上棟。おめでとうございました。の記事の続きはこちら ≫

2016.06.07

上棟おめでとうございます。

先週の土曜日、大牟田市内にて平屋の家の上棟を行わせて頂きました。

当日の工事の様子をご紹介します。

 

雲ひとつない青空の下、工事が始まりました。

上棟おめでとうございます。の記事の続きはこちら ≫

2016.05.23

基礎配筋検査~コンクリート工事

ゴールデン・ウィーク明けから大牟田市小浜町で新築工事に着手しました。

(おとといブログにアップしたのとは別の現場です。)

 

基礎の鉄筋が組み上がったタイミングで、住宅保証機構の1回目の現場検査(配筋検査)を受けます。

 

 

 

上の写真は、人通口(=メンテナンス用の床下の通路部分)まわりの補強筋のピッチ(間隔)がきちんと設計どおりに施工されているか、検査員さんが計測されているところです。

 

今回も長期優良住宅(耐震等級3)ですので、かなり鉄筋量が多いです。その量は、建築基準法レベルで建てた場合の鉄筋量のおよそ2倍になります。

基礎配筋検査~コンクリート工事の記事の続きはこちら ≫

2016.05.20

床組み工事。今週末は上棟です!

先月末から大牟田市某所にて、平屋の新築工事が始まりました!今回も長期優良住宅(耐震等級3)で地域産木材(福岡県産材、熊本県産材など)をふんだんに使った住まいです。

 

基礎工事が終わって、今日は床組み工事をおこないました。

 

 

途中まで進んだところで木くずなどのお掃除。

今日は真夏のような暑さでした・・・。

 

 

 

 

床組み(土台、大引)が碁盤の目状に組み終わると、次は断熱材を入れます。

土曜日の上棟に向けて工事は順調に進んでいます。

 

それでは、また。

 

投稿者:圓佛 明

2016.05.18
1 / 1412345...10...最後 »

背景画像