HOME > スタッフブログ > 上棟おめでとうございます!(@三潴郡大木町)

スタッフブログ

上棟おめでとうございます!(@三潴郡大木町)

本日、三潴郡大木町の新築現場で上棟を行わせて頂きました。

施主様、ご家族の皆さま、誠におめでとうございました。

 

お天気が心配されましたが、昨日までの雨も降り止んでくれてホッとひと安心です・・・。

 

施主様ご家族と工事関係者で乾杯をした後に作業を開始します。

まずは、1階の建方作業。柱が次々とたっていきます。

 

 

1階部分の骨組みがほぼ出来上がりました。

上の写真は梁の両端部を羽子板ボルトという金物で緊結しているところです。

 

 

これは「建入れ直し」という作業の様子です。

柱が少しの狂いもなく垂直となるように計測しながら調整する工程です。

 

 

2階の建方作業。工事は順調に進行しています♪

 

ちなみに柱や土台などの構造材は主に九州産(熊本県産、福岡県産など)の木材を使用しておりますので木材利用ポイントをご利用いただけます。 

 

 

小屋組の建方作業の様子です。

屋根のいちばん高いところに棟木が上がりました!

 

 

屋根の野地板を張り終わると、上棟を祝って棟梁が五色の吹き流しをたてます。

建物の周囲をブルーシートで囲って雨対策もしっかりと!

 

 

最後に屋根下葺き材(ルーフィング材)を敷いている状況です。

この後、屋根全面にルーフィング材を敷き終わり、本日予定していた工程まで進むことができました。

 

これから完成に向けて、施主様にご満足いただけるよう頑張っていこうと思います。

本日は誠におめでとうございました!

 

投稿者:圓佛 明

2014.03.19

スタッフブログ一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像