HOME > スタッフブログ > 大工造作の棚・家具を製作。そして、完成見学会の開催決定!

スタッフブログ

大工造作の棚・家具を製作。そして、完成見学会の開催決定!

皆さまこんにちは。まずはお知らせがあります。

 

4月からこのブログで現場の様子をご紹介してきましたゼロエネ住宅において、お施主様のご厚意により、9月5日()、6日()の2日間、完成見学会を開催させて頂くことになりました!

 

詳細は弊社ウェブサイトに公開致しますのでもうしばらくお待ちください。皆さまのご来場お待ちしております。(現在もご案内可能です。見学会開催日以外に内覧を希望される方は、電話 0944-53-2429 またはメールinfo@showa-jyutaku.co.jp 宛てにご連絡ください。)

 

さて、そのゼロエネ住宅新築現場ですが、ここ1ヶ月ほどブログに現場の様子をアップしていませんでしたので・・・、その間の工事(おもに収納棚の造作工事)をダイジェストでご紹介しようと思います。

 

まずはリビングのテレビ台。ちょっと時間をさかのぼりまして、約1ヶ月前の写真です。

パイン材をつかって大工さんが造作しました。

天板の真ん中あたりの穴はコード類を通すためのものです。

仕切りの奥側もコード類を通せるように少し隙間をあけています。

 

 

テレビボードが完成。天井から見えている梁と同じように黒く塗装しました。

この写真では照明を点灯していませんが、テレビボードの上の 壁と天井が取り合う部分に間接照明を仕込んでいます。照明器具を点灯すると、またいい感じになるのでは、と思います。

 

 

 

続いて、パントリーの収納棚(家具)製作の様子。

引き出しの部分をつくっています。

さきほどと同じく、パイン材を使って造作しました。

 

 

完成しました。さきほどのテレビボードは黒く塗装しましたが、こちらはもともとのパイン材の表情を活かしたクリア塗装仕上げです。

 

 

 

さらに、玄関脇のシューズクロークの棚も造作しました。

造作の棚・家具が沢山ありますので、そのあたりも見学会のときにぜひ見て頂きたいと思います。

 

 

そしてシューズクロークの棚が完成。ほんのりと白く塗装しました。

もちろん棚板は高さの調節が出来るようになっています。

 

あとは、エアコンの設置とHEMSの設定が終われば工事完了です。

それでは、また。

 

投稿者:圓佛 明

2015.08.07

スタッフブログ一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像