HOME > スタッフブログ > 外壁工事中(通気工法)【大牟田市・N様邸新築工事】

スタッフブログ

外壁工事中(通気工法)【大牟田市・N様邸新築工事】

今日も蒸し暑いですね。

気象庁のホームページによると、今日は大牟田市では午前11時12分ごろ30.2℃を記録したようです。

暑いはずです。。。

 

しばらく更新が滞ってしまいましたが、N様邸の現場の進捗状況を報告したいと思います。
今日は外壁の工事です。

 

 

現場では、今日から外壁を貼る作業に着手しています。N様邸では、外壁材に窯業系サイディングを使います。

 

左の写真は出隅(建物の角の部分)に出隅用サイディングを留め付けたところです。はじめに出隅などの役物を取付けてから、一般部分のサイディングを貼っていきます。

 

外壁は通気工法を採用しています。

通気工法とは、透湿防水シートの上に胴縁(写真中の縦胴縁)を取り付けて、空気の通り道(通気層)を確保して、土台水切から外壁内部を通じて軒裏へと通気出来るようにした工法です。

 

外壁に通気層を設けることで、壁体内部の結露を防止することが出来ます。

 

 

投稿者:圓佛 明

2009.07.09

スタッフブログ一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像