HOME > スタッフブログ > 日食が見えた!

スタッフブログ

日食が見えた!

今日は、1963年に北海道で観測されて以来46年ぶりに、鹿児島県の種子島南端から奄美大島北部にかけて皆既日食が見られるということで、テレビ報道等でもかなり取り上げられていましたね。

 

福岡~熊本あたりでは、太陽が約90%欠けて見えるということでしたが、皆さまご覧になられましたか?

 

私は、ちょうどその時間外出していましたので、何度か空を見上げてみましたが、なかなか見えず、「眩しくてやっぱり肉眼では見えないな、しょうがないか。。。」と、あきらめかけていたそのとき、周りから「見えた!」と声があがりました。

 

空を見上げると、黒くて厚い雲の隙間から、三日月状に欠けた太陽が姿を覗かせていました。

「これは写真を撮らねば!」と思い、すぐに愛車(自転車)を停めて撮った写真がこれです。↓↓↓

 

 

 

 

なかなかピントが合わず、焦りましたが何とかこの瞬間を写真に収めることができました。

撮影した時間は11時05分頃ですので、日食のピークを少し過ぎたころです。

辺りもやや薄暗くなり、なんとも神秘的でした。

 

 

 

投稿者:圓佛 明

2009.07.22

スタッフブログ一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像