HOME > スタッフブログ > 九州新幹線の車両基地

スタッフブログ

九州新幹線の車両基地

昨年末から寒い日が続いていますが、皆さま風邪などひかれていないでしょうか?

 

九州新幹線も全線開業まであと50日を切り、テレビなどで目にする機会が増えてきましたね。そんななか、昨日家族で熊本方面へ買い物等のためお出掛け。(「SAKODA」に行ってきました。)

 

お店がある宇土方面へ国道3号線を南下していくと右手に広大な敷地と大きな建物・・・、と、そこに真新しい新幹線がたくさん。

 

思いがけない出来事に子供は大興奮。

大人(私)も思わず写真撮影。

iphoneで撮ったので画像粗めです。すみません。

出掛けるときはコンデジ必携、ですね。反省。。。

 

 

帰宅してからネットで調べて分かったのですが、ここは「九州新幹線熊本総合車両基地」というそうです。

 

熊本市富合町のウェブサイトによると、『総合車両基地とは、車両の留置、組成、整備、点検を行う施設の他に車両の解体等を伴う大規模な検査、修繕を行う工場機能を有する施設です。また、列車を運転する乗務員の拠点でもあります。』とのこと。

 

詳しくはリンク先から。(→ 熊本市富合町合併特例区|富合町の観光案内|新幹線車両基地

 

私は鉄道のことはあまり詳しくないのですが、どうやらほとんどの車両は「さくら」「みずほ」のN700系で、1台(台という数え方、合っているでしょうか?)だけ「つばめ」の800系がいたようです。

 

基地内は立入り禁止ですので、車両のすぐ傍まで行くことは出来ませんが、これだけの車両が並んでいる姿は圧巻でしたよ。

 

投稿者:圓佛 明


 

車両基地の場所はココです↓

より大きな地図で 九州新幹線熊本総合車両基地 を表示

2011.01.24

スタッフブログ一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像