HOME > スタッフブログ > 新築工事の現場から・・・

スタッフブログ

新築工事の現場から・・・

ここ数日、暖かくなったかと思えば、また寒くなったりと、体調管理が難しい日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

大牟田の新築現場では、先月の上棟から順調に工事が進んでいます。

 

昨日の現場の様子をお伝えします。

まずは建物の外部から。

 

これは外壁に「透湿防水シート」を張っているところです。

 

瓦もほぼ葺き終わっています。

なかなか質感のある素敵な瓦です。

 

 

 

続いて内部の状況です。

 

ここは浴室になる部分です。

 

ユニットバスを設置する前に基礎に断熱材を張りつけます。

 

目立たない部分ですが、これをやっているかいないかで冬の入浴時の寒さが違ってきます。

 

 

 

 

 

外部建具(サッシ)が取りつきました。

 

お洒落な白色のサッシです。

 

どのように仕上がるか楽しみですねぇ。

 

壁に貼っている黒いテープは、「気密テープ」と呼ばれるものです。壁や床などの目地に気密テープを貼って気密性・防湿性を確保します。

 

 

 

 

 

これは床の目地部分です。

 

ここにも壁と同じように気密テープを貼ります。

 

床下地材と柱や筋かいとの隙間は現場発砲の断熱材で充填しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

これが気密テープです。

 

すべての目地にテープを貼るわけですから、かなりの長さになります。

 

以上、昨日までの工事の様子でした。

 

では、また☆ 

 

 

 

 

 

投稿者:圓佛 明

 

2011.03.06

スタッフブログ一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像