HOME > スタッフブログ > 新幹線ふれあいデー

スタッフブログ

新幹線ふれあいデー

この前の日曜日、JR西日本の博多総合車両所で開催された『新幹線ふれあいデー』に行ってきました。

新幹線車両基地が一般公開されるとあって、朝からものすごい人・人・人でした。

とくに小学生や幼稚園くらいの男の子がいる家族が多かったです。(うちもそうですが・・・)

 

会場に着いて、まずはこの長~い列に並びました。

N700系新幹線運転台見学の整理券をもらうための列です。

整理券は午前10時からの配布ですが、午前9時過ぎにはこの状態でした。

700系とN700系と別々に並んでいましたが、やっぱりN700系の列のほうが長かったですね。

隣りには普段なかなか見られないドクターイエローが。これはテンションあがりますねぇ。

 

 

せっかくなので、ドクターイエロー、正面から。

 

 

0系新幹線。今でも人気者です。

Wikipediaによると、2008年11月30日に定期営業運転を終了したそうです。

最新の新幹線と比べると、なんとなく表情に愛嬌があるような気がしますね。

 

 

これは新幹線をリフティングジャッキで持ち上げているところです。

 

 

新幹線の台車(車輪)がずらりと並んでいます。

普段はあまり車輪を意識して見ることがありませんが、こうやって見るとかなりの大きさです。

 

 

そして、このイベントのハイライト、N700系新幹線の運転台見学です。

しかし、持ち時間は1家族1分!

慌ただしく家族で記念撮影をしたり、子供を運転席に座らせてみたり・・・。

あっという間に終了しましたが、楽しかったです。

 

会場内では他にも楽しそうな展示やイベントがたくさんあっていました。

毎年開催されているそうなので、また来年も来たいと思いました。

男の子はきっと喜んでくれると思いますので、まだ行ったことのない皆さんも来年は出掛けてみてくださいね。

 

それでは、また。

 

投稿者:圓佛 明

2012.10.24

スタッフブログ一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像