HOME > スタッフブログ > 加津佐でイルカ・ウォッチング

スタッフブログ

加津佐でイルカ・ウォッチング

先月のある日、長崎県の加津佐へ家族でイルカを見に行ってきました。

 

フェリーで長洲港から多比良港へ渡り、そこから車で約1時間。

加津佐の漁協内にイルカ・ウォッチングの乗船場があります。

(詳しくはこちら→「かづさイルカウォッチング」)

 

乗船してからイルカがいるポイントまで20分くらいだったでしょうか。

予想以上の船のスピードに長男(4歳)は軽くひるんでいました(笑)

 

 

いました、いました。

イルカの群れです。

 

この写真だけ見ると、サメの大群に見えなくもない(笑)

 

 

 

こんなに近寄ってくるイルカもいます。

水族館で見るイルカもいいですけど、やっぱり大海原を泳いでいるイルカを目の当たりにすると感動しますね。

 

ジャンプしているイルカもいましたよ。(写真に撮るのは難しい!)

 

イルカを見たあとは加津佐の海水浴場でひと遊び。

そして、帰りに島原温泉で立ち寄り湯。

 

 

夕暮れどき、温泉からの眺め。

日の出の時間帯も見てみたいですね。(この写真は東側を向いて撮っています)

 

最後に、昭和住宅は明日から夏期休業に入らせていただきます。

夏期休業は8月14日(水)~8月16日(金)です。

休業期間中のお問い合わせなどはメール( info@showa-jyutaku.co.jp )にてお願いします。

 

それでは、また。

 

投稿者:圓佛 明

2013.08.13

スタッフブログ一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像