HOME > スタッフブログ > 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業、2年連続で採択なのですが・・・

スタッフブログ

住宅のゼロ・エネルギー化推進事業、2年連続で採択なのですが・・・

8月も後半だというのに、日中の暑さは耐えがたいものがありますね。

今年の猛暑はほんとに堪えますが、30代も半ばを過ぎた自身の体力低下のせいもあるような気がします・・・。

 

さて、先週の金曜日8月16日に「平成25年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業」(国土交通省の補助事業)の採択事業が決定しました。

 

昭和住宅は昨年度に引き続き、今年度も採択を受けることができました。

 

 

この「住宅のゼロ・エネルギー化推進事業」とは年間新築供給戸数50戸未満の中小工務店を対象に、躯体(建物本体)と設備を一体化したゼロ・エネルギー住宅の取り組みを公募によって募り、採択された事業に工事費用の一部を補助(上限165万円)するというものです。

 

 

 

 

ゼロ・エネルギー住宅のイメージは上の図のようなもので、ここに掲げられた要素技術を組み合わせて住宅のゼロ・エネ化の達成度を計算により算出します。

 

今年度の公簿期間は5月21日~7月5日で、昭和住宅では施主様・建設地等が決まっている確定物件2戸の提案申請書を提出しました。

 

残念ながら採択を受けることができたのは1戸でした。

自分自身、2戸とも採択を受けられる内容だと信じていただけにショックでした。

 

そして、なによりも約2ヶ月の間、採択をまって頂いた施主様に申し訳ない気持ちでいっぱいです。ゼロ・エネ事業の採択を受けることは出来ませんでしたが、ご満足いただける住まいになるよう全力を尽くそうと思います。

 

そして、採択を受けることのできた1戸については、この事業の趣旨に沿ってしっかりと事業を完了させようと思います。

 

それでは、また。

 

投稿者:圓佛 明

2013.08.20

スタッフブログ一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像