HOME > スタッフブログ > 祝・上棟 【H25年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業】

スタッフブログ

祝・上棟 【H25年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業】

今日は大牟田の新築現場(H25年度住宅のゼロ・エネルギー化推進事業の採択案件)にて上棟をさせて頂きました。施主様、ご家族の皆さま、誠におめでとうございました!

 

それでは、本日の上棟の様子をお伝えしようと思います。

 

 

まずは、1階部分の建方の様子です。

 

掛矢で柱をたたく音、現場に漂う木の香り・・・。

上棟日の朝の雰囲気は、何度味わっても「いいもんだなぁ~」と感じます。

 

 

工事は順調に進み、2階の柱をたてているところです。

 

ちなみに柱は福岡県産の杉、他の部材もほとんど熊本県産など国産木材を使用していますので、「木材利用ポイント」の対象になります。(断面の大きい梁のみ北米産のベイマツを使用しています)

 

午前中は、雲ひとつない澄み渡るような青空でした。

11月も下旬ですが、今日も日差しが暖かかったですね。

 

 

屋根の部分をつくる、小屋組み工事の様子です。

屋根のかたちがだんだん出来てきました。

 

 

屋根の下地となる垂木(たるき)が掛かりました。いつも上棟のときの写真は足場の上から撮った写真ばかりになりがちでしたので、2階床から上を見上げてみました。(逆光具合がいい感じだと思いませんか?)

 

 

屋根の野地板まで工事が進んだところで今日の大工工事は終わりです。

上棟が終わると、棟梁が棟木に五色の吹き流しをたてます。

 

その後、屋根工事として下葺きのルーフィング材を敷いて、この日の工事はすべて終了です。

 

 

これから完成に向けて、施主様にご満足いただけるよう頑張っていこうと思います。

本日は誠におめでとうございました。

 

投稿者:圓佛 明

2013.11.23

スタッフブログ一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像