HOME > スタッフブログ > 祝・上棟(HPシステム工法)

スタッフブログ

祝・上棟(HPシステム工法)

本日、大牟田市某所の新築現場にて上棟をさせて頂きました。

誠におめでとうございます!

 

それでは、今日の上棟の様子をお伝えしようと思います。

 

今日の工事にとりかかった直後の様子です。

敷地内に搬入しておいた柱や梁などの木材をクレーンで足場の中に降ろしています。

 

何気なく木材を降ろしているように見えますが、使う順番や配置などを考えながら、無駄な移動をしなくてすむように並べていきます。

 

 

この新築工事現場では、パネルを使った「HPシステム」という工法を採用しています。

詳しくは上のリンク先をご参照頂きたいのですが、耐震性・省エネ性に優れた高気密・高断熱工法です。

 

 

HPパネルを取り付けているところです。

この壁用のパネルは断熱材と構造用面材が一体になっています。

写真のようにHPパネルを柱、桁の架構の中にすっぽりとはめ込みます。

 

 

HPパネルを取付けた後の内部の様子です。

建物の外周部にはすべてHPパネルが入ります。

すべての部位にパネルがきれいに収まるように、あらかじめパネル寸法を指定しているのです。

(開いている部分には窓が入ります)

 

 

本日の工事もいよいよ大詰め。

棟木はすでに上げられ、屋根の野地板を打ち付けているところです。

 

 

夕方5時頃、大工工事が終わり、棟梁が棟に五色の吹き流しをあげました。

今日は少し風が吹いていたので、吹き流しもきれいにたなびいていますね。

我ながらいい写真が撮れたなぁ~(笑)

 

 

屋根瓦の下葺き工事まで進んで、この日予定していた工程はすべて終わりました。

 

これから完成に向けて、施主様にご満足いただけるよう頑張っていこうと思います。

誠におめでとうございました。

 

投稿者:圓佛 明

2013.11.26

スタッフブログ一覧へ戻る


ページの先頭へ戻る


背景画像