HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

壁の断熱材。幅の使い分け。

今日は大牟田のM様邸新築工事の様子をお伝えします。

同じくらいの進捗状況の現場が何件かありますが、こちらは赤い玄関ドアのお家です。

 

 

室内では電気配線や壁断熱材の工事を行っています。

写真は壁に断熱材(高性能グラスウール16K相当)を入れているところです。

壁の断熱材。幅の使い分け。の記事の続きはこちら ≫

2013.12.19

床仕上げ材の工事中です。

今日は大牟田の新築現場(HPシステム工法)の様子をお伝えします。

先週のうちにサッシの取り付けがほぼ終わりました。

 

 

室内では床下地のうえに床仕上げ材(無垢フローリング)を貼っているところです。床仕上げ材にキズが入らないように床を貼り終わったところから養生材を被せていくので、次に床が見えるのは全ての工事が終わってからです。

 

それでは、また~。

 

投稿者:圓佛 明

2013.12.16

チキン南蛮専用ビール!!

先週、「既存住宅現況検査技術者講習」という講習会が西鉄・薬院駅の近くでありました。

今回は講習会の内容ではなく、その日のお昼ご飯の話です(笑)

 

薬院周辺のことはさっぱり分からないので、事前にランチ情報をしっかりググって行きました。

で、私がセレクトしたのは「チキンナンバン タカチホキッチン」というお店。

 

名前のとおりチキン南蛮のお店です。いわゆる定食屋然とした佇まいではなく、ちょっとオシャレな感じ。

店内BGMはジャミロクワイがかかってました、と言えばなんとなく伝わるでしょうか。

 

 

注文したのは、もちろんチキン南蛮定食。

ジューシーなモモ肉とあっさりしたムネ肉を両方とも楽しめる、チキン南蛮のミックス定食です。

個人的にはモモ肉が好きなのですが、やっぱり両方食べてみたいですよね。

 

宮崎に住んでいた頃(若かりし頃、4年ほど住んでいました)を思い出す味、おいしかったです!

ご飯がすすむすすむ。食べ終わってから気付いたんですが、ご飯お替り自由でした・・・。

みそ汁にゆず胡椒を入れて食べるのもおいしかったー。(これは初めてでした)

チキン南蛮専用ビール!!の記事の続きはこちら ≫

2013.12.12

太陽光発電と瓦葺き工事 【H25年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業】

12月も中旬。

師走感漂ってきましたね~。

 

さて、大牟田の新築現場(H25年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業の採択案件)では太陽光発電システムと屋根瓦の工事を行いました。

 

 

上の写真は、太陽光パネルを屋根に固定するための「支持金具」という部材を取り付けているところです。

屋根下地の「垂木(たるき)」という部材がある位置を測定して金具を固定します。

太陽光発電と瓦葺き工事 【H25年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業】の記事の続きはこちら ≫

2013.12.11

ロッソな玄関ドア

2013年も残すところあとわずかとなってきました。

月日が経つのは早いもんだなぁ、としみじみ・・・。

 

さて、今回は大牟田のM様邸新築工事の現場からです。

 

 

ダンボールに覆われていて少ししか見えませんが、玄関ドアがつきました。

そう扉の色は赤、レッド、ルージュ、ロッソ!

赤色ってなんだか元気が湧いてきますね!

 

それでは、また~。

 

投稿者:圓佛 明

2013.12.06

上棟から一週間・・・。(HPシステム工法)

先週の上棟からおよそ一週間が経った大牟田の新築現場(HPシステム工法)。

外部では屋根工事(瓦葺き)がほぼ終わりましたが、今回は内部工事の様子をお伝えします。

 

 

室内の全景です。だいぶ家らしくなってきましたね。

上の写真は大工が妻側の壁(=写真奥の上方、屋根裏部分の壁です)に貼る下地材を加工しているところです。

上棟から一週間・・・。(HPシステム工法)の記事の続きはこちら ≫

2013.12.02

祝・上棟(HPシステム工法)

本日、大牟田市某所の新築現場にて上棟をさせて頂きました。

誠におめでとうございます!

 

それでは、今日の上棟の様子をお伝えしようと思います。

 

今日の工事にとりかかった直後の様子です。

敷地内に搬入しておいた柱や梁などの木材をクレーンで足場の中に降ろしています。

 

何気なく木材を降ろしているように見えますが、使う順番や配置などを考えながら、無駄な移動をしなくてすむように並べていきます。

祝・上棟(HPシステム工法)の記事の続きはこちら ≫

2013.11.26

地鎮祭

今日は、これから着工予定の新築現場(みやま市瀬高町)にて地鎮祭が行われました。

施主様、ご家族の皆さま、おめでとうございました。

 

現在、着工に向けて手続きを進めているところです!

 

 

投稿者:圓佛 明

2013.11.24

祝・上棟 【H25年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業】

今日は大牟田の新築現場(H25年度住宅のゼロ・エネルギー化推進事業の採択案件)にて上棟をさせて頂きました。施主様、ご家族の皆さま、誠におめでとうございました!

 

それでは、本日の上棟の様子をお伝えしようと思います。

 

 

まずは、1階部分の建方の様子です。

 

掛矢で柱をたたく音、現場に漂う木の香り・・・。

上棟日の朝の雰囲気は、何度味わっても「いいもんだなぁ~」と感じます。

祝・上棟 【H25年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業】の記事の続きはこちら ≫

2013.11.23

明日、上棟です! 【H25年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業】

明日は大牟田の新築現場にて上棟の予定です!

 

タイトルにもありますとおり、この現場は平成25年度住宅のゼロ・エネルギー化推進事業(国土交通省の補助事業)の採択を受けた新築工事です。これから現場の様子を随時アップしていこうと思います。

 

現場では明日の上棟を控え、準備が整いました。

少し日付をさかのぼって、今週の現場の様子をご紹介しようと思います。

 

11月20日(水)の午前。

土台や大引などの床組み工事や床下の給水・給湯配管工事が終わり、基礎の底版コンクリートを掃除をしているところです。(土台を敷くときなどに結構な量の木くずが出るんです)

明日、上棟です! 【H25年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業】の記事の続きはこちら ≫

2013.11.22

住宅の改正省エネ基準と性能表示

今年(2013年)10月1日に住宅の改正省エネルギー基準が施行されました。

あまり馴染みのない話かもしれませんが、ちょっとだけお付き合い下さい。

 

14年ぶりとなる今回の改正で基準の内容が大きく変わりました。

 

これまでの省エネ基準では、①建物外皮(外壁、天井、床、窓など)の熱性能、のみを評価してきましたが、改正された基準では建物外皮の熱性能に加えて、②設備機器(暖冷房、給湯、換気、照明など)を評価する「一次エネルギー消費量」の基準、が評価の対象になりました。

 

これまでは①だけクリアすればOKだったものが、新しい基準では①と②の両方をクリアすることが求められます。

 

住宅の改正省エネ基準と性能表示の記事の続きはこちら ≫

2013.11.21

上棟おめでとうございます!

今日は大牟田市内某所にて上棟をさせていただきました。

施主様、ご家族の皆さま、誠におめでとうございました。

 

上棟日はなによりもお天気が心配なのですが、今日は朝から晴天に恵まれました。 

 

工事開始直後の様子です。大工たちが手際よく柱をたてていきます。

ぱっと見た感じ全部同じに見える柱ですが、じつは一本一本にすべて決まった位置と方向があります。

上棟おめでとうございます!の記事の続きはこちら ≫

2013.11.16

床組み、床断熱材の施工

立冬を過ぎても寒くならないな~と思っていたら、今週は急に寒くなりましたね。

 

さて、大牟田のM様邸新築工事の現場では今週末に上棟の予定です。

昨日から今日にかけて床組みと床断熱材の工事を行いました。

 

 

土台と大引の床組みまで進んだところです。

床を支える構造部材が碁盤の目状に整然と並んでいます。

床組み、床断熱材の施工の記事の続きはこちら ≫

2013.11.13

職場体験学習

11月6日(水)と7日(木)の2日間、船津中学校の生徒2名が職場体験学習に来ました。

 

昨年に続いての職場体験学習です。数多ある大牟田市内の職場の中から、せっかく昭和住宅に来てくれるのだから、より充実した職場体験学習にしようと思い、昨年の経験も踏まえつついろいろと思案しました・・・。

 

昨年はほとんどの時間を建設現場での体験に費やしたのですが、今年は現場と事務所内と半分ずつにしました。といいますのも、これからますます重要になってくる住宅の省エネ性能について2人に学んで帰ってもらいたいと思ったからです。

 

とはいえ、まずは新築工事現場で、水準儀(レベル)を使って基礎天端が水平に仕上がっていることを確認する作業を体験。(実際に現場ではレーザーレベルを使うのですが、まずは基本的なことを体験してもらおうということで)

 

職場体験学習の記事の続きはこちら ≫

2013.11.08

地鎮祭

今日は大牟田市内でこれから着工する新築現場において地鎮祭が執り行われました。

祭壇に向かい、神主さんが祝詞をあげるのを聴くと自然と気持ちが引き締まります。

 

 

いよいよ着工です!

それでは、また。

 

投稿者:圓佛 明

2013.10.25

地盤調査

昨日、大牟田の新築現場で地盤調査を実施しました。

地盤調査の方法もいくつかありますが、「表面波探査法」という方法で調査を行いました。

 

写真右下の機械が地面を揺らして、その揺れを写真左上の地面に差している2つの機具で検出します。

(揺れの伝わる速さで地盤の状態を判断します)

 

 

写真のホワイトボードの「1」は調査ヶ所の番号です。

建物の四隅と中央の合計5ヶ所で調査を行います。

 

詳細な調査結果はまだ出ていませんが、なかなか好感触だったようです!

 

それでは、また。

 

投稿者:圓佛 明

2013.10.23

地縄張り

久しぶりのブログ更新です・・・。

 

今日は、来週末に着工予定の新築現場で「地縄張り」を行いました。この「地縄張り」とは、工事にとりかかる前に敷地上に縄(ビニールテープなど)を張って建物の外周を現す作業です。

 

 

上は作業中の写真です。

敷地境界からの距離や建物の隅の直角などを確認しながら縄を張ります。

地縄張りの記事の続きはこちら ≫

2013.10.19

八女で和紙の手漉き体験

今日で9月も終わり。気候もようやく秋らしくなってきましたね。

 

さて、今回は休日ネタです。秋分の日に家族で八女に行ってきました。

八女は古くから和紙づくりが盛んだったそうです。

 

柳宗悦の著書「手仕事の日本」には次のように記されています。

・・・九州第一の紙の郷土は筑後国八女郡でありまして、矢部川に沿う村々で盛に漉かれます。・・・

 

そんな訳で、八女伝統工芸館八女手すき和紙資料館)で子供たちと一緒に和紙の手漉き体験をしました。

 

 

写真は指導を受けながら和紙を漉くうちの長男です。

体験用の小さな簀桁でしたが、すくった材料を偏らないように均すのは難しかったです。

その後、押し花を並べるところまでで体験は終了。あとは資料館の方にお任せです。

八女で和紙の手漉き体験の記事の続きはこちら ≫

2013.09.30

住宅のゼロ・エネルギー化推進事業、2年連続で採択なのですが・・・

8月も後半だというのに、日中の暑さは耐えがたいものがありますね。

今年の猛暑はほんとに堪えますが、30代も半ばを過ぎた自身の体力低下のせいもあるような気がします・・・。

 

さて、先週の金曜日8月16日に「平成25年度 住宅のゼロ・エネルギー化推進事業」(国土交通省の補助事業)の採択事業が決定しました。

 

昭和住宅は昨年度に引き続き、今年度も採択を受けることができました。

 

 

この「住宅のゼロ・エネルギー化推進事業」とは年間新築供給戸数50戸未満の中小工務店を対象に、躯体(建物本体)と設備を一体化したゼロ・エネルギー住宅の取り組みを公募によって募り、採択された事業に工事費用の一部を補助(上限165万円)するというものです。

  住宅のゼロ・エネルギー化推進事業、2年連続で採択なのですが・・・の記事の続きはこちら ≫

2013.08.20

加津佐でイルカ・ウォッチング

先月のある日、長崎県の加津佐へ家族でイルカを見に行ってきました。

 

フェリーで長洲港から多比良港へ渡り、そこから車で約1時間。

加津佐の漁協内にイルカ・ウォッチングの乗船場があります。

(詳しくはこちら→「かづさイルカウォッチング」)

 

乗船してからイルカがいるポイントまで20分くらいだったでしょうか。

予想以上の船のスピードに長男(4歳)は軽くひるんでいました(笑)

 

 

いました、いました。

イルカの群れです。

 

この写真だけ見ると、サメの大群に見えなくもない(笑)

加津佐でイルカ・ウォッチングの記事の続きはこちら ≫

2013.08.13

背景画像